赤ちゃんのひどい夜泣きはいつまで続くの?対策方法も

赤ちゃんを育てていると、様々な悩みがでてきますが、
夜泣きは辛いですよね。


今回はそんな赤ちゃんの夜泣きについていくつかまとめましたので、
参考にしてみて下さい。

Sponsored Links

赤ちゃんの夜泣きの実態


Aさんは初めての子育てで分からない事もありながら、
夫婦や周りの人に協力してもらいながら子育てをしていました。

 

 

 

生後8か月頃より始まったのが「夜泣き」でした。

 

 

 

ほぼ毎日夜中の2時に泣き出すので最初は眠れなくて、
なんで泣いているのかも分からず、
泣き止まない事も多くてストレスだったようです。

 

 

 

そのせいで朝起きれなかったり、
昼間に眠たくなる事も増えたようです。

 

 

 

旦那さんは、横でぐっすり寝ているのに、
自分だけ目が覚めてしまうようです。

 

 

 

子供を寝かしつけたあとは、
ママの目が冴えてしまいなかなか寝付けない事もあったそうです。

 

 

 

Bさんは生後半年頃に子供の夜泣きが始まったようです。

 

 

 

夜泣きをする時間がバラバラで、夜の12時だったり朝方の4時だったりするので、
なかなか睡眠時間がバラバラでBさんも眠たくなったり、
ストレスを感じる事が増えたようです。

 

 

 

また、夜泣きが続くといったいいつまで続くのだろうと、
余計に夜泣きの事を考えてしまいしんどくなってしまったようです。

 

 

 

インターネットで調べたり、ママ友に相談したりしたようです。

 

ところで、赤ちゃんの夜泣きはいずれ終わるのですが、
いつまで続くのでしょうか?




次のページにつづきます!



Sponsored Links

コメントを残す