新婚夫婦が喧嘩する多くの理由とは?喧嘩しないと離婚しやすい説!

結婚すると、今までと生活がガラリと変わって、
新しい毎日が始まります。





そんな時に、ささいな事で喧嘩する事などもあると思いますが、
新婚夫婦が喧嘩をしないと離婚しやすい。





そう言われる事もあり、
今回は新婚夫婦の喧嘩についてお話ししてみたいと思います。




Sponsored Links

新婚夫婦の喧嘩の原因は?




結婚したばかりの新婚さんは、
何をするのも相手と一緒にやりたくなったり、
食器もおそろいの物が揃えたり、
お昼ご飯にはお弁当を作ったり、
休みの日には常に一緒に出掛けたりするのではないでしょうか。

 

 

 

 

今まで一緒に生活した事がない場合は、
ご飯や一緒に寝る事など、
普段の生活の全てが楽しく新鮮に感じると思います。

 

 

 

 

 

そんな新婚さんですが、
もちろん喧嘩をする事もありますよね。

 

 

 

 

 

 

どういった事が原因で喧嘩することが、
一番多いのかというと、
相手のちょっとした言動が気になり、
揉めてしまうようです。







例えば、

「一緒に生活するまでは気づかなかったけど、
実は旦那さんは家に帰ったらすごく几帳面で、
物の位置が変わるとすぐに文句を言う人だった。」とか、

「奥さんの家でのダラダラしている姿やスッピンが嫌だ。」とか、

「旦那さんが家に帰ってから、靴下や上着をその辺に脱ぎ散らかす。」

とかですね。

 

 

 

 

こういった事は、
生活してみないと気付かない事ですよね。

 

 

 

 

 

几帳面な性格の人とルーズな人では、
どうしても価値観が合わないので、
揉めやすいと思います。

 

 

 

 

 

洗い物や洗濯物の畳み方だって、
人それぞれです。

 

 

 

 

洗濯物を畳まないで、
そのままクローゼットにしまう人もいれば、
綺麗に畳んで収納したい人もいますよね。

 

 

 

 

ワイシャツだってクリーニングにだす人もいれば、
家で洗濯してアイロンをかける人もいます。

 

 

 

 

 

クリーニング代を勿体無いと思う方とそれぐらいいいだろ
と感じる方もいて人それぞれです。

 

 

 

 

 

そういった所でこだわりがある場合、
喧嘩することもあります。

 

 

 

 

次に喧嘩の理由にあげられるのが、料理です。

 

 

 

 

料理は奥さんの方が作る夫婦も多いと思うのですが、
実家暮らしが長い場合料理をあまりした事がなくて、
作るのに時間がかかってしまったり、
味がイマイチな事もあると思います。

 

 

 

 

 

奥さんも一生懸命作りますが、
慣れないうちは味が薄くなってしまったり、
見た目が悪くなる事もあります。

 

 

 

 

しかし、そんなふうに失敗しながらも上達していき、
家庭の味が出来るのだと思います。

 

 

 

 

 

失敗した時に旦那さんが「美味しいよ。」とか、
「ちょっと味が薄いかな。」とか、
そういった事くらいなら奥さんも意見を聞けると思いますが、

「時間かかりすぎだろ。」とか、
「おふくろの方が料理はうまいな。」とか、
こういった事を言う旦那さんもいるので、
そういうちょっとした一言が原因で喧嘩になるようです。

 

 

 

 

料理の感想は、味がどうなのかを伝えるのは良いですが、
お姑さんと比べられるのは誰でも嫌ですね。

 

 



ところで、
喧嘩しない新婚夫婦は離婚しやすくなるという話が、
あったりしますが、そんな話を聞いたことはないですか?






都市伝説のような話に聞こえるかもしれませんが、
これについてよくよく考えてみると、
実は一理あるんです。





最後にそんな新婚夫婦にまつわる嘘のような本当の話について、
考えてみましょう。





次のページにつづきます!




Sponsored Links

コメントを残す