ママ友のいじめに子供も巻き込まれてしまった時の解決方法は?

ママ友との付き合い方は難しいですよね。
いじめには何としても巻き込まれてしまわないようにしたいものです。



今回は、ママ友のいじめが子供にまで広がってしまった場合の解決策をいくつかあげていきます。

Sponsored Links

ママ友のいじめに子供も巻き込まれてしまった!




いじめのきっかけは、ささいな事だと思います。




例えば、仕事でいそがしくてなかなかママ達とのコミュニケーションがとれず、
行事の時などに少し気まずい雰囲気になったとか、
挨拶ができなくて、何となく話ずらいとか・・・


本当にささいな事ですが、
ママ友の中ではそういう小さな事にでも何かしら言いたくなる人がいるようです。





そこから、子どもにまで発展して、
「あの子とはあまり遊ばないほうがいい。」と言ったり、
「よく友達を選んだ方がいい。あそこのママはよくないから。」
と言うママも中にはいたりするので、注意しなければいけません。





ママの事で、何か言われるのはまだ我慢できても、
子供までいじめられてしまったり、
嫌がらせを受けたら誰だって嫌になると思います。





なので、仕事が忙しくてもなるべく、
行事には参加して、コミュニケーションを積極的にとるようにし、
「この人とは何か付き合いづらいな」と思われないようにすることが重要です。




また、ママ友付き合いが始めるとランチに誘われる機会があったりしますが、
毎回は行けなくても次は参加できることを伝えたり、
たまにでいいのでスケジュールを調整してみるといいと思います。



私の経験則からすれば、
会話やママ友付き合いに最低限している人は、
後々面倒なことになるケースはほとんど見たことがありません。




ママ友の嫌がらせはひどくなると、
子供にまで被害が及ぶこともあるので、
最低限の関係はキープしておきたいものです。




まあそうは言っても、嫌な事をいう人はどこにでもいるので、
なるべくそういう人は適当にスルーすることも、
必要ですけどね…




ところで、こういうママ友関係の歪みから発展する子供のいじめが起きたら、
誰に相談したらいいのでしょうか?




次のページにつづきます!


Sponsored Links

コメントを残す