円満な夫婦が絶対にしない会話と普段からやっている会話のコツ

いつまでも夫婦円満でいるために、
気遣いを心がけている人は多いと思います。




ですが、長年一緒にいると、
そういったことするのが面倒になってきたり、
毎日の生活に追われてくると、
なかなか難しくなってきます。





今回は夫婦円満のコツをいくつか紹介しますので、
よかったら参考にしてみて下さい。



Sponsored Links

円満な夫婦が絶対にしない会話はこれだった!



仲が良い夫婦を見ると、
微笑ましく感じるのではないでしょうか。

 

 

 

 

高齢の夫婦が手をつないで歩いていたり、
親子連れの家族が仲良く買い物していたり。

 

 

 

 

日曜日などにそういった場面は、
よく見かけますね。

 

 

 

 

 

そうすると、なんだか暖かい気持ちになりますよね。

 

 

 

 

 

 

逆に、相手と上手くいっていない夫婦の方達は、
自分達と比べてしまい、
羨ましく感じたり辛くなってしまうのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

それでは、
どうしたら、仲の良い夫婦でいられるのでしょうか。

 

 

 

 

 

仲の良い夫婦は、
どういった事に気を付けているのか?について、
友達のママに聞いてみました。

 

 

 

 

 

Aさん夫婦は結婚して20年になるようです。

 

 

 

 

 

大きな喧嘩もなく、
仲良く暮らしてこれたようで、コツを聞いてみました。

 

 

 

 

 

奥さんによると、小さな喧嘩はするけれど喧嘩をした時に
「あなたの稼ぎが少ないから。」とか、
「たいした仕事じゃないでしょ。」とか、
そういった仕事や給料に関することで、
相手を責めないようにしているようです。

 

 

 

 

確かに、
仕事仕事と家の事に無関心だった時期もあったようです。

 

 

 

 

ですが、旦那さんが一生懸命働いているのを
いつも近くで見ていたから、
責める気持ちも抑えられたようです。

 

 

 

 

 

また、別のBさん夫婦は結婚して25年で、
喧嘩をする事はあったけれど仲良く生活しているようです。

 

 

 

 

最近、旦那さんの両親の体の調子が良くなくて、
そろそろ同居も考えないといけないような状況で、
夫婦で話し合う事も増えたようです。

 

 

 

 

 

もし、同居するとなったら奥さんが世話をする事が増えるため、
旦那さんは奥さんには無理をしてほしくないが、
両親が心配だと伝えているようです。

 

 

 

 

 

奥さんは、
「結婚したのだから、親の面倒をみるのは当たり前だろ。」など、
そんなふうに言われることもなく、
奥さんの事を心配してる気持ちも伝わってきたようです。






なので、旦那さんに対して嫌な気持ちになることもなく、
このまま旦那さんと頑張っていきたいと思ったそうです。

 

 

 

 

 

相手へのお願いをする時にも、
Bさん夫婦のようにしっかり話し合えたり、
相手への負担を心配できると話もスムーズに進みやすいと思います。

 

 

 

 

 

そういったちょっとした気遣いって、
良い夫婦関係をキープするのに、
本当に大切ですよね。

 

 



それでは、逆に、
良好な関係を築いている夫婦は、
普段どんな会話をしているのでしょうか?





次は会話の内容やどういうことをいつも心がけているのか、
などなど、夫婦円満でいるためのコツについて、
いろいろお話ししますね。





次のページにつづきます!



Sponsored Links

コメントを残す