ママ友がお金を返してくれない!金銭トラブルを防ぐには? 

「お金を貸す時は返ってこないと思って貸しなさい。」
というのを聞いたことがある人は多いと思います。


ママ友の間でも、
そういったお金の貸し借りでのトラブルは意外と多いものです。



なるべく、金銭問題はクリアにしておきたいですね。
そういった事についていくつかまとめました。



Sponsored Links

【事例】ママ友とのお金のトラブル



Aさんはママ友のBさんとランチにいった時に、
Bさんがお会計になると、
「お財布に少ししかお金をいれてきてなくて、立て替えてくれない?」と、
言ってきたそうです。

 

 

 

 

Aさんは「今度、返してね。」と、お金を立て替えたそうですが、
なかなかそのランチの代金が返ってこなかったとか。





Aさんは言いづらい気持ちを振り切って、
「あの時のランチのお金、返してくれない?」と、聞いたのです。

 

 

 

 

ですが、Bさんは、
「そんな事あった?」とか、
「私、払ってるはず。」と、しらばっくれたのです。

 

 

 

 

そうなると、Aさんもそれ以上何も言えなくなってしまい、
仕方なく我慢する事にしたようですが、
Aさんからはランチに誘う事はなくなったようです。

 

 

 

 

そして、Bさんからランチに誘われた時には、
あらかじめ会った時に、
Bさんに「お財布にランチの分のお金は、入れてきてる?」と、
確認するようになったそうです。

 

 

 

 

そうなると、Bさんもあまり良い気持ちにはならないですよね。
二人は少しづつ疎遠になったようです。

 

 

 

 

他にも、出先でたまたま会った近所のママ友から、
お金をかしてほしいといわれて1000円単位のお金や、
500円位なら、結構、皆さん貸しているようです。

 

 

 

 

貸した方はしっかり覚えているのですが、
借りたほうはすっかり忘れているようで、
トラブルになるようです。

 

 

それでは、どうやったらママ友同士での金銭トラブルを防ぐことができるのでしょうか?



こうやれば、貸したお金が返ってこなくなる可能性をぐんと下がる方法をお教えします。




次のページにつづきます!

 

Sponsored Links

コメントを残す