ママ友のトラブルで悪口が名誉毀損になることってあるの? 

近年、SNSの普及によって何気ない所で普通に悪口が書かれる事も増えてきました。




その中でもママ友とのトラブルがひどくなってしまった場合、
最悪、悪口が名誉棄損で訴えられる事もあるのです。



そんなことに巻き込まれないように気を付けたい事などを、
いくつかまとめてみましたので、参考にしてみて下さいね。


Sponsored Links


ママ友とのトラブルや悪口の実態 



これはママ友同士での悪口が悪化してしまった1つのケースです。




ママ友とのトラブルというのは、
SNSが普及してきた今はネット上でも多いのです。

 

 

ママ友同士で悪口が起こったエピソードを紹介します。

 

Aさんはママ友のBさんと最近仲良くなったのですが、
それをよく思っていないCさんから、
少し嫌がらせを受けるような事がありました。

 

 

 

 

女子あるあるですが、
自分が仲良くしている友達が他の友達と仲良くしているのをみると、
自分もその中に入るか、それか、
相手を追い出そうとするか。



そういった事がありますよね。

 

 

 

そんな時にAさんはCさんの反感をかってしまったようです。

 

 

 

 

BさんとCさんだけでランチをしている写真をSNSにあげて、
わざわざ送ってきたり、
仲良しアピールをされたのです。

 

 

 

 

コメントを書いてもCさんからの返事はなく、
合った時はたいして話もしてくれません。

 

 

 

 

また、Aさんだけランチに誘わなくて、
Bさんから「都合悪かったの?」と、聞かれたり、、、。

 

 

 

 

こうなってしまうと、
AさんはCさんとの付き合い方も考えてしまいますよね。

 

 

 

 

Bさんは良い人なのだけど、
Cさんが面倒な人で付き合うのをためらってしまいますね。

 

 

 

 

また、悪口によってかなり迷惑をうけているママもいます。

 

 

 

 

それは、挨拶が聞こえていなかった時に、
それが相手のママから自分の子供に
「あなたのママは挨拶もしなかった。」と、
「あなたはきちんと挨拶できるようになりなさい。」と、
子供に言われて、それを子供から聞かされたのです。

 

 

 

 

確かに、挨拶はできていませんでしたが、
聞こえていない場合や気がつかない場合もあるのに、
そんな事まで子供に言われるなんて、、、
と、思いますが気を付けましょう。

 

 

 

 

挨拶にはうるさいママは多いですので、注意しましょう。

 

 



そして、ママ友悪口っていきすぎると名誉棄損になるとかどうとか…



そんな話を聞いてちょっと気になったので、いろいろ調べてみました。





次のページにつづきます!

Sponsored Links

コメントを残す