嫌な姑にさようなら!絶縁したきっかけとその方法

たとえどんな人であっても、姑は旦那のお母さん。




だから多少のことは我慢して、
付き合わなければいけませんよね。




多くのお嫁さんはこう思っていると思います。





でも実際は、世の中には我慢の限度を超えてしまい、
姑と絶縁する人もいるんです。




その人たちには一体何があったのでしょうか?




今回は、そんなお嫁さんたちが姑と絶縁したきっかけと、
絶縁した方法についてまとめました。


Sponsored Links

姑と絶縁したいと思ったきっかけは?

嫁いびりされたから


姑との絶縁理由でもっとも多いのはおそらく、
いわゆる嫁いびりによるものでしょう。




親族の集まりなどで仲間外れにされた。
食事をわざと自分の分だけ準備してくれなかった。
家事や育児などに対する嫌味や小言を言う、暴言を吐く。




さらに悪質なものになると、
アレルギー食材を意図的に食べさせようとしたり、
怪我させようとしたりするなどもあるというから驚きです。




こちらのためを思って口を出す程度ならまだしも、
直接危害を加えようとするなんて怖いですね。





中には、嫁憎さから実の孫まで、
いじめる姑もいるとか…





こんな状況なら自分の身を守るために、
絶縁するのは当然だと思います。





姑の嫁いびりについては、
こちらのページで詳しくお話ししていますので、
よければ参考にどうぞ。


姑が嫁いびりする理由は〇〇!仕返しする?

 

干渉がひどすぎるから



日頃の過干渉に耐えかねて、
姑と絶縁したという人もいます。




姑の多くは人生の先輩として、母親として、
どうしても息子夫婦の生活が気になってしまうようです。





息子にちゃんとご飯食べさせてるの?
子どもはまだできないの?
子どもの名前は私が考えたいわ!





こんなことを良かれと思って手出し口出しをしてくる場合、
悪意がないだけにかえって、
たちが悪いかもしれません。





あくまでも旦那と結婚して旦那と家庭を持ったはずなのに、
そこに土足で踏み込むような真似をされたら嫌なものです。






結婚式や新婚旅行に始まり、
日々の生活や子どもに関することへ必要以上に介入されたら、
たいていの人はうんざりすると思います。





親離れ子離れができていなくて、
おまけに旦那もマザコンだったりしたら最悪ですね。






干渉しすぎな姑やマザコンの旦那については、
こちらのページで詳しく書いてるので、
対策したい方は見てみてください。



姑の過干渉でストレス爆発!離婚したくなる瞬間も!?

子離れできない姑とマザコンな夫が嫌!離婚も考える?




Sponsored Links

産前産後の恨みから



つわりで寝込んでいたら嫌味を言われた。
妊娠した子どもの性別についてダメ出しされた。
陣痛中に病院に押しかけられた。
産後のつらい時期に頻繁に訪問された。




…などなど、お嫁さんの妊娠・出産をきっかけに、
関係がこじれる嫁姑も多いですね。




姑のせいで、
産後うつになってしまったなんて話も聞くくらいです。





妊娠中から出産後の女性は非常にデリケートなので、
旦那ですら地雷を踏んでしまいがちです。





私にも経験がありますが、
普段なら軽く受け流せるようなことも許せなくなったります。





妊娠出産に関しては自分の努力では、
どうにもならないことばかりなので、
周囲の無理解や非協力が余計に腹立たしいのです。





そんな時に姑から酷い仕打ちを受けたら、
一生のしこりになってもおかしくはありません。





産前産後の恨みは一生ものとは、
よく言ったものですね。





姑の干渉で産後うつになるという人は割と多く、
深刻な問題です。





私もちょっと被害を被っているので、
その時のことを思い出して、
姑の行動パターンやそれを未然に防ぐ対策についてこちらで書いていますので、
よかったら参考にどうぞ。

姑のせいで産後うつになった!手伝いなんていらない!

 

 

子どもを危険な目にあわせるから


子どもから目を離して怪我をさせた。
チャイルドシートを使わず車に乗せようとする。
乳児に蜂蜜や果汁を与えようとする。





姑の子どもに対する害としては、
こんな事例を耳にしたことがあります。




信頼して子どもを任せているのに、
それを裏切られたらもう会わせるのも嫌になりますね。





子どもは大人と違って自衛できませんから、
守るためにはもう姑から遠ざけるしかありません。





また、年配の人にはアレルギーに理解がない人もまだまだいて、
中には「ただの好き嫌いと同じ。」
なんて考えているとんでもない人もいるそうです。





アレルギー問題は命に関わることなので、
決して甘い顔をしてはいけませんね。




こんなふうに、ロクでもないことばっかりする姑って、
いますよね。




また、姑にとって孫は可愛いので、
だんだん行動がエスカレートしていって、
暴走し始める人もいます。





これは非常に厄介なで、
この話題について対策を話し始めると、
長くなりますので、別のページで書いています。


姑の孫フィーバーにうんざり!孫を会わせたくない理由




話を戻します。



ところで、冗談ではなく本気で姑と絶縁したいと思ったら、
どうすればいいのでしょうか?


 

次のページでは姑と絶縁する有効な方法をご紹介します!

Sponsored Links

コメントを残す