姑の借金は肩代わりしなきゃいけない?絶縁や離婚も視野に入れる?

あなたの周りで誰かが借金を作って困っている
なんて話を聞いたことはありますか?




借金問題はなかなか発覚しにくい上に、
周囲も巻き込むので本当に厄介です。




知らないところで身内が多額の借金していたら
と考えるとゾッとしますね。




それがもし義理の親、
姑だったとしたらどうしたらいいのでしょうか。





今回は、姑が借金をしていたときの対処法についてまとめていきます。


Sponsored Links

姑が実は借金していた!どうする?

借金問題は決して他人事ではない?



最近は消費者金融などで、
誰でも簡単にお金を借りることができるため、
この手の法律相談は非常に増えているそうです。




インターネットで「姑」または「義母」、「借金」
などのキーワードで検索すると、
ものすごい数の相談や愚痴がヒットします。




それだけ世の中には、
姑の借金に困っている人が多いということですね。




自分がその当事者になってしまったら、
金額によってはパニックになってしまうかもしれません。




しかし、慌てたところで借金が無くなるわけではありませんから、
とにかく落ち着いて対処することが大切です。



借金の詳細を知る

個人の借金は周囲の人間には気付きにくいものです。





返済が滞って借入先から手紙が届いたり、
電話がかかってきたりすることで初めて知ることも多いようです。





借金が発覚したら、まずは何社から借りているのか、
金額はいくらなのかを把握する必要があります。






借金を返しきれず、
その場しのぎで複数箇所から借りてしまっている
多重債務者も少なくありません。




完済したと思ったのにまだ別会社に残っていた、
なんてことも十分に起こりえます。




また、たちの悪いケースでは、
息子である旦那が勝手に保証人にされていたという話も…




知らないうちに巻き込まれている可能性があるので、
しっかりと詳細を洗い出さなければいけません。



信用情報の開示請求


個人の借金状況やカードの使用情報は、
個人信用情報機関に問い合わせれば知ることができます。





しかし、借金内容は個人情報にあたるため、
家族であっても勝手に開示請求することはできません。





借金をした本人、もしくは本人から委任を受けた人であれば、
郵送で情報開示を受けることができます。




もし急ぎである場合には、
インターネット上で情報を閲覧する方法もあります。





詳しい請求方法は各情報機関に問い合わせてくださいね。



必要に応じて法律家に相談する



借金が高額でとても返しきれないという場合には、
弁護士や司法書士に相談してみましょう。





借金をなくす方法として有名なのは自己破産ですが、
それ以外にも支払いの負担を軽減する
債務整理を行うことができます。





法テラスであれば無料相談もできるので、
早めに相談してみることをおすすめします。






ところで、仮に姑が借金をしていたとしますよね。




その場合、私たち嫁は姑の借金を肩代わりしなきゃいけないんでしょうか?




次のページにつづきます!

Sponsored Links

コメントを残す